豊島区 東長崎 歯科:一般歯科 | 小児歯科 | 口腔外科 | 顎関節症 | 歯周病治療 | 親知らず | 義歯 | 審美 | インプラント | ホワイトニング

東長崎 たいら歯科

院長ブログ

ノンクラスプデンチャー

お知らせ

東長崎駅近隣地図
東長崎駅近隣地図

東長崎の歯医者

東長崎の歯科

スマートフォン用QRコード
スマートフォン用QRコード

QRコード
携帯電話用QRコード

入れ歯

入れ歯と聞くと多くの方がわるいイメージをお持ちではないでしょうか。
 「歯が抜けてしまったら入れ歯になり、食事がとりにくくなる。」
 「入れ歯を入れると、年をとってしまったように感じる。」
など、マイナスのイメージがほとんどだと思います。
たしかに、お口の中に異物として入れられるため、歯が揃っていた頃に比べると、違和感を感じたり、咬む力が低下します。

近年、インプラントによる治療も一般的になってきましたが、やはり多くの方が入れ歯による治療を受けているのが現状です。ですから、しっかりと咬め、違和感の少ない自分にあった入れ歯をつくることが最善の方法ではないでしょうか。


入れ歯の種類

 入れ歯は、大きく分けると総入れ歯(総義歯)部分入れ歯(局部床義歯)の2種類に分けられます。

総入れ歯の例
総入れ歯
歯が全くない場合に入れる入れ歯で、吸着やお口のまわりの筋肉などでくっつきます。

部分入れ歯の例
部分入れ歯
部分的に歯を失った場合に入れる入れ歯で、残った歯にバネをかけます。

ノンクラスプデンチャーの例
ノンクラスプデンチャー
当院では、金属のバネを使用しないノンクラスプデンチャーを扱っています。見た目も美しく、装着感も良好です。

★目立たない入れ歯 ノンクラスプデンチャー >>


入れ歯の問題点と対策

 入れ歯は清掃を怠ると、細菌の繁殖を引き起こしやすく、口腔カンジダ症などの原因となります。そのため、義歯用のブラシなどできれいに洗うようにすることが大切 です。
また、顎の骨は歯を失うと経年的に減っていく傾向にあるため、義歯がゆるくなりガタつくなどの症状を覚えることが多いため、定期的に歯科医院での検診を受けることをお勧めします。

診療時間 (日・祝休診)
10:00 〜 13:00
14:30 〜 20:30
17:00まで

17:00まで
© 東長崎の歯科医院 たいら歯科 東京都豊島区南長崎5-13-10(MAP) 03-5988-4888